Pocket

気になるむだ毛を処理するために、自宅で脱毛を行なう以外の選択肢としては「脱毛サロン」に通う方法と「クリニック(医療機関)」に通う方法とがあります。当サイトでは、脱毛サロンとクリニックの違いをわかりやすく解説しますが、このページではまず、施術内容の違いについて取り上げます。

脱毛器脱毛サロンとクリニックのどちらに通っても得られる効果に違いはないと思っている人もいるでしょうが、それは誤りです。クリニックで主に行なわれているのは医療レーザー脱毛、脱毛サロンで主に行なわれているのは光脱毛(フラッシュ脱毛)ですが、照射パワーに差があります。どちらのほうが照射力が強いかですが、医療レーザーのほうが照射パワーに優れており、レーザーや光の出力の単位はジュールですが、医療レーザーは最大60ジュール、光脱毛は最大でも20ジュール以下と、最大出力でも3倍の違いがあるのです。

出力が医療レーザーのほうが高いということで、脱毛が完了するまでの回数もクリニックのほうが短いです。部位による差や個人差はあるものの、クリニックでは5~6回で脱毛が終わる場合が多いのに対し、脱毛サロンは10~18回で脱毛が完了する場合が多いです。(参照リンク→札幌中央クリニック:美容整形で脱毛

また、よく脱毛サロンでも永久脱毛は可能なのかと疑問に感じる人がいますが、長期的に効果のある脱毛を脱毛サロンが行なうことは法律で認められていません。長期的に効果のある脱毛はクリニックでしか行なえませんし、脱毛サロンが医療レーザーを使用することも認められてはいません。